« 新・仕事をゲーム感覚で楽しみ、成果をあげる法  | トップページ | 阪神が猛然とやる気を出す理由 »

グループ活動が、仕事のやる気を高める理由

 こんにちは。

 昨日は台風一過の青空と書きました。しかしそのあとものすごい雨が降ってきて、傘を持たずに外へ出た私はずぶ濡れになってしまったのです。

 ブログにいい加減なことを書いた報いだと反省しております。

 さて昨日、「仕事をゲーム感覚で楽しみ、成果をあげる法」の具体例として、戦国時代の大名家の軍団としてグループ活動をとりあげたました。 

 今日はもう少し詳しく、グループ活動の心理的な側面から、ご説明させていただきたいと思います。  

 まず、以下の心理法則が、「心理クリック」という本に書いてあります。

● 集団のメンバーを一定の集団目標に協力させるには、メンバー個々の心理的な抵抗を排除しておかなければならない。

 グループダイナミクスの古典的な研究に、ドイチェという学者の有名な実験があるそうなんですよ。

 これは、5人ずつに編成された2つのグループに、ある課題を与え、賞の与え方の違いが、メンバーの集団活動にいかなる影響を与えたかを調べた実験。

 まず、Aグループは、「個々のメンバーが、どれくらい課題の達成に貢献したかを評価する」と言い渡して作業を行わせ、賞を約束する。

 Bグループは、「他のグループに比べて、よりよく課題を達成したら、集団全員に等しく賞を与える」と言って、作業を行わせた。

 さて、どちらが効率よく作業を行えたと思いますか?

 答えは、Bグループだったそうです。

 理由は、Aグループは個人プレーが目につき、メンバーが相互に妨害し合い、協力して課題達成に努力しようという雰囲気は生まれなかった。

 これに対してBグループは、メンバーが互いに義務感を持ち、協力し合う傾向が見られたのだそうです。

 結局、Bグループのほうが、与えられた課題を、集団目標としてみんなで達成する雰囲気を強く作れたことになる。

 だから集団のメンバーを、一定の目標に協力させるためには、メンバー個々の心理的な抵抗を排除しておかなければならないということ。

 そのためには、各メンバーを平等に扱い、ともに同じ目標に向かうという意識を植え付ける必要があるそうです。

 行き過ぎた能力主義は、かえってグループ内の結束を取り乱し、目標達成を困難にさせることが多い。

 グループのメンバーを平等に扱っているのだという意識を持たせることが、チームリーダーの最大の役割…。

 以上の文章を私が読んで、金融商品の目標の与え方を個人に対してではなく、集団に対して与えようと、まず考えました。

 従来は、営業目標に対して、営業マンや窓口係の女性に、その人の能力や経験に応じてノルマとして割り振っていたのです。

 もし目標が達成できなければ、ボーナス査定をはじめとした人事評価は下がります。

 当然個人プレーが目につき、メンバーが相互に妨害し合い、協力して課題達成に努力しようという雰囲気は生まれない。

 いわば上記のメンバー個々の心理的な抵抗が著しくある状態ですよね。

 これをBグループの与えられた課題を、集団目標としてみんなで達成する雰囲気を強く作ろうとしたのです。

 そのために、戦国時代を舞台にした販促キャンペーンでは、あえて個人的なノルマといったものは一切廃止した。

 ノルマというか、目標としてあるのは、各大名の軍団に割り当てられた12件の目標だけです。

 個人のノルマがないから、よく営業場に貼り出されている個人別獲得の棒グラフがない。

 精神衛生上、非常にいいわけです。

 そして、軍団のメンバー全員(実際の営業担当者以外にも)に、優勝すれば商品がもらえるとした。 また、それぞれの軍団ごとに飲み会をやって鋭気を養ってもらった。会社の経費で。

 当然、軍団のメンバーの結束が生まれます。

 なんとしても天下を取ろうぜ、ということになる。

 これはグループダイナミクスの理論といえると思います。

 それにしても、「心理トリック」という本。初版が昭和46年ですよ。 私が最初に多胡輝氏の本を買ったのは、高校生のとき。

 今読んでも全然古くないと今更ながら驚いています。

Banner2_8 ← ブログ存続にご協力お願いします。

|

« 新・仕事をゲーム感覚で楽しみ、成果をあげる法  | トップページ | 阪神が猛然とやる気を出す理由 »

「ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97372/5841575

この記事へのトラックバック一覧です: グループ活動が、仕事のやる気を高める理由:

« 新・仕事をゲーム感覚で楽しみ、成果をあげる法  | トップページ | 阪神が猛然とやる気を出す理由 »